スタッフブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

大規模修繕の最適な時期とは?

大規模修繕豆知識 2022.05.02 (Mon) 更新

皆さんこんにちは♪

志木市を中心に朝霞市、和光市で大規模修繕工事をおこなっている

『修繕計画』ブログを担当している萩谷です。

 

今回は『大規模修繕の最適な時期』に関してお話ししようと思います。

 

◇大規模修繕の最適な時期は12年?

現在多くの賃貸マンションでは、12年を目途に大規模修繕がおこなわれております。

環境の違いによって劣化具合に差が出るはずですが、12年周期の大規模修繕を前提としている

賃貸マンションが多いのが現状です。

このような背景として、国土交通省の「長期修繕計画作成ガイドライン」の中で大規模修繕工事を

12年周期と表記していることを以って、各業者が「国土交通省が12年周期を推奨している」事が考えられます。

 

私達が手掛けた大規模修繕でも概ね1015年周期で工事をされるオーナー様が多く見られます。

それ以上の年月で大規模修繕をおこなった建物では、塗膜の損傷やクラック、屋上防水層、

シーリング材の劣化による雨漏りなど建物のダメージが積み重なって、

修繕コストも高くなってしまっている事案が多く見られます。

 

また、大規模修繕の周期が伸びてしまう事で建物自体の劣化はもちろんですが、

外観も汚れデザイン性も古くなってしまい、競争力が落ち入居者が集まらず、

収益性が落ちてしまうと言った問題が出てきてしまいます。

 

そう言った観点でも大規模修繕は10年~15年周期で工事をされる事をお勧めします。

しかし、多額の資金が必要になる大規模修繕です。その為まずは、建物のダメージを調査し、

現状把握をする事でどこから修繕をするべきか?優先順位をつけ、修繕計画を立てる事をお勧めします。

 

私たち『修繕計画』では建物の現状を把握した上で、

建物の劣化状態をもとに優先順位のご説明をおこない修繕計画を立てるお手伝いもさせていただきます。

些細な事でも結構ですので是非お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

それでは次回のブログでお会いしましょう。

 

 

 


修繕計画では、マンション・アパートの診断、劣化報告、お見積りまで無料で行っております。

下記に当てはまる方や、お悩みがある方は、お気軽にお問い合わせください。

 ☑建物の劣化状況が気になる方

 ☑初めての大規模修繕で進め方がわからない方

 ☑どこの業者がいいのかわからずお悩みの方

 ☑入居率が下がっているけど、打ち手がわからない

 ☑他社で見積を取ったが、高いのでイマイチ踏み出せない

 ☑そもそも予算がなく、大規模修繕ができずに困っている方

 

▼朝霞市・新座市・和光市・志木市で累計施工実績6,000件!施工事例公開中!

 朝霞市のマンション・アパート施工事例はこちら

 志木市のマンション・アパート施工事例はこちら

 

▼大規模修繕の適正相場、価格でお悩みの方はこちら

 価格がわかりやすい商品メニューページはこちら

 

大規模修繕について詳しく知りたいなら

 埼玉県南地域初!ショールームはこちら

 

顧客満足度No,1を獲得し続ける修繕計画スタッフはこちら!

 スタッフ紹介はこちら

 

大規模修繕の情報をチェックしたい方はこちら!

 セミナーページはこちら

 

外壁塗装工事&防水工事などの修繕について少しでもお悩みの方はこちら!

 無料見積り・無料診断の依頼はこちら

 

#朝霞市 #志木市 #新座市 #大規模修繕 #防水工事 #雨漏り #足場 #外壁塗装 #塗装