施工事例集大規模修繕の施工事例をご覧ください

屋上防水工事:ウレタン塗膜工法

(2024.01.20 更新)
施工後施工後After
施工前施工前Before

屋上防水工事:ウレタン塗膜工法 施工データ

施工内容公共工事防水工事
施工内容詳細防水工事、シーリング工事、漏水補修工事
外壁材モルタル
屋根材モルタル金ゴテ仕上げ
屋根使用塗料ダイフレックス株式会社:DSカラーゼロ他
工事日数約2か月
工事完了月2024年1月
屋上防水ウレタン塗膜防水
シーリング既存シーリング撤去、新規変性シリコンシーリング打ち込み
漏水補修Uカット工法および止水材注入

屋上防水工事:ウレタン塗膜工法 施工写真

  • 高圧水洗浄
    高圧水洗浄
  • 伸縮目地撤去
    伸縮目地撤去
  • バックアップ材設置
    バックアップ材設置
  • シールプライマー塗布
    シールプライマー塗布
  • ウレタンシール打ち込み
    ウレタンシール打ち込み
  • へら押え成形
    へら押え成形
  • 下地調整モルタル塗布
    下地調整モルタル塗布
  • プライマー塗布
    プライマー塗布
  • 通気緩衝シート敷き込み
    通気緩衝シート敷き込み
  • 通気緩衝シート圧着
    通気緩衝シート圧着
  • ウレタン防水材1層目塗布
    ウレタン防水材1層目塗布
  • ウレタン防水材2層目塗布
    ウレタン防水材2層目塗布
  • トップコート塗布
    トップコート塗布
施工前施工前Before
施工後施工後After
施工前施工前Before
施工後施工後After
施工前施工前Before
施工後施工後After
施工前施工前Before
施工後施工後After

屋上防水工事:ウレタン塗膜工法 担当スタッフのコメント

今回の屋上防水に関しては【ウレタン塗膜防水】をおこないました。

選定理由としては埼玉県の公共工事の為、あらかじめ施工方法が決まっています。

受注者(弊社)は工法に対して材料を選定し、承認を得た上での施工となります。

【ウレタン塗膜防水】に関しては何度も施工している為、施工自体に不安もなく進める事ができました。

しかし、冬場と言う事で施工時の気温の管理に注意しました。

※材料には施工できる気温がメーカーによって定められており、その気温以下では硬化不良などがおきやすい。

工事完成検査においても埼玉県の検査員の方に【丁寧な仕事されているのが伝わってきます。】とお言葉をいただく事ができました。

 

お気軽にお問い合わせください!

    お名前必須
    電話番号必須
    メールアドレス必須
    ご住所任意
    ご相談内容任意

    送信前にご確認ください

    • 個人情報のお取扱いについてはこちらをご覧下さい
    • ●各項目にご記入のうえ、「入力内容を送信」ボタンを押してください。
    • ●「必須」のついた項目は必須項目となっております。
    • ●お問い合わせ内容により、ご回答するのに日数を要する場合もございますので、予めご了承ください。