スタッフブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

大規模修繕始まりました④

大規模修繕始まりました 2022.03.08 (Tue) 更新

最近は寒暖差の激しい日々が続きますね…。
花粉も飛び出したとの事なので花粉症餅には辛い時期になってまいりました…

 

朝霞市・新座市・和光市・志木市の皆様こんにちは!
マンションアパート大規模修繕専門店の修繕計画!
今回のブログを執筆させていただいてる萩谷です。

前回は『チャパグリ』のご紹介をしましたが、今回は朝霞市で施工中の
5階建てマンションの工事状況をお伝えいたします!

前々回では外壁調査に使用する道具に関してでしたが、今回は実際に
どのように調査をおこなっているのか?をお伝えいたします!

さっそく調査風景となります。
まずは吹付タイル面の調査をおこないました。
 
クラック調査をおこなっています。
調査の際はクラックスケールを使用し、クラック幅を計測しています。
※クラック幅によって、補修方法が変わってきます。

クラックに沿ってマーキングをおこないます。
この際にマーキングの幅によって色を変えています。
(0.3㎜以上は、0.3㎜以下は黒)

スケールを使用し、m数を外壁に書き込みます。


m数を書き込んだ様子になります。
分かりにくい物には修理名を書き込みます。

次にタイル面になります。


打診棒を使用し調査をおこないます。
先端をタイル面に当てて転がしたり、叩いたりして
異音の確認をおこないます。


こちらはタイルが浮いている部分をマスキングテープで
囲っています。


こちらはタイルが割れている部分をマスキングテープで
貼っています。

以上が調査状況の一部になります。
他にも鉄筋が腐食して外壁が浮いてしまう【爆裂】や、
外壁内部が浮いてしまう【浮き】と言った調査もおこない
ましたが今回は割愛させていただきました。

修繕工事で一番大切なのはどれだけ【的確な調査をおこなうか】です。
中途半端な調査では補修しなければならない箇所を見逃してしまい、
建物のさらなる劣化、崩落の危険性が高まってしまいます。

修繕工事をお考えの皆様は、業者を選定する際、その業者がどのような調査、
補修をするのか?実績を含めをしっかりと確認した上で決定する事をお勧めします。

 

今回は外壁調査をお伝えしましたが、次回は実際の補修風景をお伝えしようと考え
ております。

では次回のブログでお会いしましょう!

 

 


修繕計画では、マンション・アパートの診断、劣化報告、お見積りまで無料で行っております。

下記に当てはまる方や、お悩みがある方は、お気軽にお問い合わせください。

 ☑建物の劣化状況が気になる方

 ☑初めての大規模修繕で進め方がわからない方

 ☑どこの業者がいいのかわからずお悩みの方

 ☑入居率が下がっているけど、打ち手がわからない

 ☑他社で見積を取ったが、高いのでイマイチ踏み出せない

 ☑そもそも予算がなく、大規模修繕ができずに困っている方

 

▼朝霞市・新座市・和光市・志木市で累計施工実績6,000件!施工事例公開中!

 朝霞市のマンション・アパート施工事例はこちら

 志木市のマンション・アパート施工事例はこちら

 

▼大規模修繕の適正相場、価格でお悩みの方はこちら

 価格がわかりやすい商品メニューページはこちら

 

大規模修繕について詳しく知りたいなら

 埼玉県南地域初!ショールームはこちら

 

顧客満足度No,1を獲得し続ける修繕計画スタッフはこちら!

 スタッフ紹介はこちら

 

大規模修繕の情報をチェックしたい方はこちら!

 セミナーページはこちら

 

外壁塗装工事&防水工事などの修繕について少しでもお悩みの方はこちら!

 無料見積り・無料診断の依頼はこちら

 

#朝霞市 #志木市 #新座市 #大規模修繕 #防水工事 #雨漏り #足場 #外壁塗装 #塗装